FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院してました(Part5)

団体部屋は6人まで入れた。
満席の時もあったしオレだけのエンペラータイムもあった。
団体行動があまり好きではないオレは同じ部屋に知らねえヤツがいるという環境が少々苦痛だった。

短いヤツは三日くらいで退院してしまったな。
気がつけばオレな“牢名主”よろしく最古参になっていた。

やっぱ高校生から年寄りまでいろんな人と同室になった。
カーテンで仕切りがしてあるので他の人の顔を見る機会はあんまなかった。

すげえうっとおしいジジイがいた。
多分60~70くらい。
大した用もねえのに看護婦呼びやんの。
それこそベッドの寝ごこちが悪い、なんてレベルで呼び出しやがる。
オレのいびきがうるさいとかで看護婦にグチをこぼしたのもこいつらしい。
おかげで真夜中に看護婦に起こされたよ。

“いつ退院出来るものか”と指折り数えて待っていた。
だって「集中治療室」→「個室」→「大部屋」とくれば後は退院するのみじゃん。
でも隣の人は急に病状が悪化したとかでベッドごと何処かへ連れて行かれた。
まだ安心出来ないのね。

食事は相変わらずマズい。
あまりにマズくて食べ残すくらい。
とにかく塩分を控えた食事が出された。
そういう食事をしているといかに塩分が優れた調味料だという事を思い知らされるね。
でも塩分に関係なく根本的に食欲なかったな。
テレビで鳥のから揚げを作っているシーンなんかが映るとそれだけで気持ち悪くなった。
食事で唯一美味しいと思えたのは牛乳。
あとは購買コーナーで買ったファイバーインゼリーかな。

この頃には何とか自力で歩けるようになった。
と言っても病院内をウロウロする程度。
外に出られるようになるのが待ち遠しかった。

就寝は21時。
でもそんなの守るオレじゃねえ。
プロ野球の日本シリーズとかしっかり最後まで見てた。
気がつけば就寝時間過ぎてもお菓子食ってるヤツやテレビ見てるヤツいた。
その辺は看護婦も見て見ぬふりをしていたのだと思う。
今思うと結構緩い病院だったな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖向裏保(こなた うらやす)

Author:湖向裏保(こなた うらやす)
5月生まれ・双子座・A型
神奈川県出身・東京都在住・・・だったが体調を崩し神奈川へ戻る。

blue flow(ブルウフロウ)
というサークルで同人イベントに参加中。

以下最近のお気に入り~

●アイドルマスター
 やよいスキー
 やよ×いおは至高
●クイズマジックアカデミー
 アロエスキー
 CN Tつきやよい
 ドラフェニウロウロ
●俺の屍を越えてゆけ
●灰羽連盟
●マリア様がみてる
など

カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加イベント
■各種アイマスオンリーイベント
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。