FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院してました(Part1)

すげえ久し振りのブログ更新。
使い方すっかり忘れています^^;

ブログ書けなかった理由なんぞをここでボチボチ書いていこうと思います。
と言っても本気で書くとすげえ長くなるので何回かに分けて書きます。

去年の10月31日。
起きて携帯をカチャカチャといじくっていると突然腹部に痛みを感じる。
最初“腰痛かな?”と思ったけど違う。
腰痛ってその名の通り『腰の痛み』じゃん。
でもそうじゃないんだよね。
お腹全体が痛いって感じ。
お腹の中にボーリングの玉をストンと落とされたようなイメージ。

とにかく痛くて立てない。
携帯を消す事すら出来ないくらいの苦痛。
それでも今まで感じた事のない痛み方に異常を感じ歩いて近くの赤十字病院まで行った。
家の鍵もかけられなかった。
そんな余裕なかった。
後日いろんな人から“そんなに痛かったのなら救急車呼べば良かったのに”とさんざん言われたがその時点ではそんな大事(おおごと)になるとは思わなかった。
病院行って診察受けて薬もらえば帰って来れると思っていた。
しかし事態は予想をはるかに越えて深刻だった。

外来の時間は過ぎていたが“我慢出来ない程の痛みなので”と無理を言って診察を受けさせてもらう。
まずレントゲン室に通された。
レントゲンの機械にしがみつくように撮影。
撮影が終わった後、隣接している台に横たわるよう指示された。
まだ腹部に痛みはあるものの、この時点で事の深刻さをいまだ分かってないオレ。

しばらくすると大勢の人がオレのいるレントゲン室にドヤドヤと入って来た。
病院なんかでよく患者を寝た状態で運ぶヤツ・・・ストレッチャーって言うの? あれを持ってやって来やがった。
そして“せーの”の掛け声でオレがストレッチャーに乗せられる。
“何?何?何なの?”
何の説明もないままオレは救急用の出入り口まで搬送される。

ストレッチャーに寝そべっているオレを取り囲むように数人の人がいる。
人数までは分からん。
でも周囲からすげえ緊張感を感じる。
そして一人の男性から声をかけられる。
詳しくは憶えていないが、その男性から言われた事を憶えている限りで抜粋。

“君の病気はここでは治せないから他の病院に搬送するよ”
ここ・・・赤十字病院だよ。
結構大きな総合病院だよ。
それでも治せないって何?
オレ、すげえとんでもねえ病気なの?

“このまま放っておくと君死んでしまう可能性かるから、向こう付いたらすぐに手術してもらいます”
死ぬ?手術? 何?その言葉。
いや、言葉の意味くらいは知ってるけど、まさかこの歳でそんな言葉をリアルで聞くなんて・・・。
この辺の言葉はインパクトあった。
今でも耳から離れん。

“準備が整い次第病院に搬送するよ”
その間病院のスタッフが搬送先となる病院やら輸血用の血液の手配やら両親への連絡やらをしていたらしい。
輸血用の血液・・・何処の病院でも輸血用の血液くらいあるだろ?と後日思ったが、調べてみるとオレが受けようとしている手術は水を出しっぱなしの中で水道管を取り替えるような感じのものらしい。
場合によっては都道府県中の血液が必要になるんだって。

そして搬送先の病院も決まりオレは救急車に乗せられてその病院へ向かう。
行き先も教えてもらえず不安はいっぱい。
でも救急車に乗せられたあたりから痛みを感じなくなった。
おそらく麻酔でもかけられていたのだと思う。
その辺から記憶が結構おぼろげ。

オレ“(救急車)止まりましたね”
相手“渋滞に巻き込まれたみたい”

オレ“また止まったけど・・・”
相手“うん、今病院に着いた”

大森から品川まで救急車で運ばれる間、その程度の会話しかしていねえ。

そしてストレッチャーごと運ばれ手術室へ向かう。
と言ってもその時の記憶ほとんどねえ。
エレベーターに乗せられたのは憶えている。
“手術室に入ったかなあ・・・”くらいのあやうい記憶。
ぐっすりと深い眠りにつく。

そして次に目を覚ました時は集中治療室の中のベッドの上だった。

次回Part2に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖向裏保(こなた うらやす)

Author:湖向裏保(こなた うらやす)
5月生まれ・双子座・A型
神奈川県出身・東京都在住・・・だったが体調を崩し神奈川へ戻る。

blue flow(ブルウフロウ)
というサークルで同人イベントに参加中。

以下最近のお気に入り~

●アイドルマスター
 やよいスキー
 やよ×いおは至高
●クイズマジックアカデミー
 アロエスキー
 CN Tつきやよい
 ドラフェニウロウロ
●俺の屍を越えてゆけ
●灰羽連盟
●マリア様がみてる
など

カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加イベント
■各種アイマスオンリーイベント
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。